HOME > MENU > スプリント(マウスピース)作製

メニュー

スプリント(マウスピース)作製

歯ぎしりやくいしばりによる歯のすり減りや負担を軽減させるコースです。かみ合わせが気になる方におすすめです。
このコースは、健口美チェックと歯科医師によるカウンセリングでスプリントの調整が必要と判断された方が対象となります。
¥ 20,000(税込)/ 調整6回まで(期間3ヶ月)

こんな方におすすめ

  • 歯ぎしりやくいしばりで不調を感じている。
  • 歯のすり減りが気になる。

スプリントによる調整前

健口美チェック&クリーニング
健口美チェックの結果を用いて、薬剤によるホワイトニングが有効かどうかを歯科医師がカウンセリングいたします。
続いて歯の外側に蓄積した汚れをクリーニングします。

スプリントによる調整前1回目

説明
コースの流れや注意点ついてご説明いたします。お知りになりたいこと、気になることがありましたらお気軽にお話下さい。

お口の中の診査
かみ合わせや歯のすり減り、揺れをチェックし、上下どちらにスプリントを入れるか決定します。

スプリントのための型取り
スプリントを作製するための歯型を取ります。

スプリントによる調整前2回目

スプリント調整
スプリントを装着し、かみ合わせの調整を行います。

使用方法・注意事項の説明
スプリントの装着やお手入れなど、その他注意事項をご説明いたします。

スプリントによる調整前3回目

お口の診査とスプリント調整
スプリントとお口の診査をし、かみ合せが適正であるかの確認をします。必要に応じてかみ合わせの調整も行います。

歯のクリーニング
かみ合せに特に問題がなければ、快適なお口の状態が維持できるよう全体的な歯のクリーニングを行います。

3回目まででスプリントの調整が完了しなかった方は、最大6回まで(期間3ヶ月)、調整いただけます。追加費用は必要ありません。
くいしばりや歯ぎしりの程度により、スプリントのすり減りには個人差があります。
すり減った場合には、材料を盛り足してかみ合わせ調整を行えるため、3ヶ月毎のチェックをお勧めします。